読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フルハウス:ビギナー向けのビリヤードゲーム

フルハウス

 フルハウスはビリヤードをほとんど遊んだことがない人を対象とした遊び方だ。プレイヤーは2人、4色のボール2つずつと黒い8番ボールを使う。プレイヤーは同色のボール2組と最後に8番ボールをポケットへ落とす。先に8番ボールまで落としたプレイヤーが勝者となる。

続きを読む

ポンコツAI、ソルヴァーズに挑む

アナログゲーム プログラミング

 こんにちわ世界! 今日はプログラミングの話をしよう。自分は技術屋ではないけれどプログラミングにはちょっとだけ興味と知識がある。お陰でごく短くて簡単なコードぐらいなら書くことが出来るぞ。エンジニアその他の諸兄らにはどうか寛大な心で読んで欲しい。

 そんな自分が最近になり少し背伸びをしてアルゴリズムを勉強してみたらいくつかの便利な手法を見かけたので使ってみたい。素晴らしいハンマーを手にして全てのモノが釘に見えるなぁ。何か使ってみるのに手頃な題材はないか?  そう、ゲームだ。全ての道はゲームに通じている。

 さて、『ソルヴァーズ』はプレイしたかな? 1人用TRPGと称されるこのゲームはヒーロー会社を経営し様々な事件を解決していくアナログゲームだ。つまり、ソリティアである。PCゲームのXCOMを小さく削り出して「選択と結果のランダム性」に独自の考えを入れたゲーム、と言うのが自分の理解だ。ゲームバランスの良さも見所だが、その価値の30%くらいは軽妙な内部テキストにある。読もう。

月刊スパ帝国Vol.22(ソルヴァーズ) | スパ帝国

 今回の記事はこいつを簡単なAIを書いて攻略しようという試みである。目指すのはワンマンアーミーによるクリアだ。ポンコツAIはソルヴァーズをクリア出来るだろうか? 出来るとしたらどの程度の確率で? 今のクラスタが注目しているのはソルヴァーズよりナショナルエコノミーなのでは? 疑問は尽きない。検証しよう。

続きを読む

ボドゲのテストプレイ最短距離 - BGEngine:概要と使い方

アナログゲーム

 またゲームマーケットで遊びきれないほどゲームを買い込み、来世の分までゲームを積んでるみんなー! 元気ぃー?☆(ゝω・)v

 さて、今日はまた自作のボドゲをオンラインで遊ぶためのツールを紹介しよう。前に紹介したTabletop Simulatorは地道にバージョンアップを遂げている。現在ではタブレットブラウジングが出来たり、電卓が置けるようになったり、MP3プレイヤーを設置出来たりといったことが可能になった。賢明な読者の諸君は一体なぜそんなものをと思うかも知れないが、初期の時点でテーブルをひっくり返す機能があったツールであり今更な疑問だ。

 しかし、TTSもいくつか欠点はある。その一つがゲームデータ作成に思ったよりも手間がかかるという点。また、参加者がTTSを持っていなければならない点だ。これらの欠点を回避したWebサービスをお友達のvivit_jcさん含むJC クリエイツが開発してくれた。誰だかわからない? ゲムマ方面ではハコモノギョーセイ!』『量子カノジョ』『シンデレラのおしごと』を頒布しているサークルだ、たまにこのブログの記事にも登場する。

f:id:oneforowl:20151209003925p:plain

 Webサービスの名前は『BGEngine』、端的に表現するとWebベースのボドゲプレイ環境だ。TTSがリッチなGUIに注力しているのと比べると質素なインターフェイスだが、ボドゲを遊ぶ上で必要になる一通りの機能を備えている。足りない機能は今後に期待だ。

 特徴的な点はいくつかある。1つはテキストを入力するだけでもゲームのテストが可能な点、もう1つが発行されるURLを知らせるだけでプレイ部屋に招待できる点である。要するに手軽さが非常に高い。思いついたゲームをオンラインのお友達に素早く投げつけることが出来るぞ。

 

BGEngine | ボードゲーム作成支援

 

続きを読む

Tabletop Simulator 操作メモ

逆引き操作方法

基本操作

オブジェクトを掴む:左クリックで長押し
オブジェクトの拡大表示
:ALTを押しながらカーソルを合わせる
オブジェクトをひっくり返す:カーソルを合わせるか掴んだ状態でF
オブジェクトの向きを変える:掴むかカーソルを合わせてQ、R。あるいはマウスのホイールでも操作可能。

続きを読む

ボードゲームをオンラインで、3Dに遊ぶ - Tabletop Simulator -

アナログゲーム

妄想していたソフトの実現

 このブログで最初に書いた記事は何だっただろうか。それは


自作アナログゲーの質を上げてくれるロックなソフト(の妄想) - Owl Works

 アナログゲームの質はテストプレイの回数に依存し、そのテストプレイをしやすくすることはアナログゲームの質を上げることに直結するのだ、という趣旨のことを書いた。そして、この記事に登場する想像上のソフトが「オンラインで自作ボードゲームを簡単にテストプレイ出来るソフト」だ。こいつがあればきっとボドゲ作りが捗るに違いない! そして、記事が書かれてから一年後に実際のゲームとして実現した。それがTabletop Simulatorだ!


Tabletop Simulator | Berserk Games

Tabletop Simulatorとは

f:id:oneforowl:20141212235554p:plain

 Tabletop simulatorはBerserk Gamesが開発した3D環境でボードゲームを遊ぶためのソフトウェアだ。インストールするとトランプ、ドミノ、チェス、ダイス、チェッカー、バックギャモンTRPGなど種々のゲームを3Dで遊ぶ事ができる、もちろんオンラインでも。

続きを読む