アナログゲーム

ボドゲーマーは算数も記憶もしたくない、あるいは消耗品としてのボドゲ

ボドゲーマーも人の子である。故に頭を使うのは嫌いである。 石を投げられる前に正確な表現を使おう。つまらないことに頭を使うのが嫌いなのだ。 対戦相手の行動から隠された意図を推理する。これは楽しい。複雑に決められた計算方法に基づき自分の得点を電…

ゲームの"読み"、日常の"読み"

ゲームの「読み」 ボードゲームの中でも特に好きなジャンルの一つが、読み合いのゲームだ。そして数少ない本当に対面でやる意義があるジャンルでもある。 相手が何を考えているかを推測し不確実な中で選択肢を選ぶ。あやつり人形、ポーカー、ガイスター…、読…

ポンコツAI、ソルヴァーズに挑む

こんにちわ世界! 今日はプログラミングの話をしよう。自分は技術屋ではないけれどプログラミングにはちょっとだけ興味と知識がある。お陰でごく短くて簡単なコードぐらいなら書くことが出来るぞ。エンジニアその他の諸兄らにはどうか寛大な心で読んで欲しい…

ボドゲのテストプレイ最短距離 - BGEngine:概要と使い方

またゲームマーケットで遊びきれないほどゲームを買い込み、来世の分までゲームを積んでるみんなー! 元気ぃー?☆(ゝω・)v さて、今日はまた自作のボドゲをオンラインで遊ぶためのツールを紹介しよう。前に紹介したTabletop Simulatorは地道にバージョンア…

ボードゲームをオンラインで、3Dに遊ぶ - Tabletop Simulator -

妄想していたソフトの実現 このブログで最初に書いた記事は何だっただろうか。それは <a href="http://14owl.hateblo.jp/entry/2013/08/20/171512" data-mce-href="http://14owl.hateblo.jp/entry/2013/08/20/171512">自作アナログゲーの質を上げてくれるロックなソフト(の妄想) - Owl Works</a> 自作アナログゲーの質を上げてくれるロックなソフト(の妄想) - Owl Works アナログゲームの質は…

麻雀から学ぶもの(ゲーム2.0を読んで)

初めに アナログゲーマーのみんな、スパ帝の『ゲーム2.0』はもう読んだかな? 自分は先ほど読み終えた。スパ帝国の中で最も読む価値を持つ本かもしれない、裏表紙にはフクロウの写真が載っていてマーケティング的にも大成功だ! さて、ゲーム2.0はゲームが未…

ボードゲーム界隈での興味深い4つの試み

今回は最近ボードゲーム界隈で見られたいくつかの興味深い挑戦について紹介したい。 「GitHubでアナログゲームを開発する」「クラウドファンディングでアナログゲームの資金集め」「アナログゲームの制作ハッカソン」「アナログゲームのダウンロード頒布」

聞くな、見ろ(報告されないデザインの失敗)

自分がバンケットをデザインしていた時、自分は色々な人にプレイしてもらい「わかりにくいところはないか」と聞いて回った。そして、テストプレイヤーはルールがわかりにくいと感じてもそれを隠すことに気づいた。どういうことか? 例えば、バンケットには「…

デザイナーズノート:バンケット

ゲームマーケット2013秋、Owl Worksとして初めて制作・頒布を行った。その第一作目がBanquet(バンケット)だ。初の試みだけあってその進行は試行錯誤と暗中模索の連続であり、それにまつわる泥臭い裏話は尽きない。(左の画像はデザイン案の変移) しかし、この…

お友達が温めている自作ゲームの話

追加のお知らせ 印刷とルールの整備が間に合ったので11月4日のゲームマーケット2013秋に正式名称を『ハコモノギョーセイ』として簡易版の頒布を行います。Owl worksのブース(卓番:626)で当日にバンケット(Banquet)と一緒に並べてあると思います。 予価:100…

すぐ読めるアナログゲー制作の知恵

『もし私が他の人よりも遠くを見ているとしたら、それは巨人の肩の上に立っているからです』 (アイザック・ニュートン、万有引力の功績について意見を求められて) アナログゲー制作に役立つ3つの記事 1. 『ゲームに必要な10のこと』(M:tG公式) MtGのヘッ…

自作アナログゲーの質を上げてくれるロックなソフト(の妄想)

(注:画面は開発中のものですらない) 『テストプレイのための汎用的な仮想環境』 ■テストプレイの重要性 アナログゲーを制作する人ならば誰もが抱える問題とはなんだ?そう、その一つが「テストプレイの難しさ」だ。アナログゲーではこんな法則が成り立つと…